スポンサードリンク

家事と暮らしの百科:2009年02月

水道代を節約する方法

水道代の節約は小さな積み重ねからです。水の大切さは良く分かっているつもりでも、蛇口をひねればすぐに出てくる水は、意識して節水を心掛けていないと、ついつい無駄に使ってしまうものです。たとえばハミガキや洗顔の時に水を出しっ放しにしないのは勿論ですが、その他にも心掛けるべきことがあります。・蛇口は全開に…...

 

電気代を節約する方法

電気代を節約する方法電気代を節約することは、地球環境のためにも家計のためにも重要なことです。私たちは今、100年に一度ともいわれている世界大不況に取り巻かれています。一方で電気の無駄使いが地球温暖化と地球環境の悪化の原因だとも言われています。電気代の節約とは自分たちのためにも、子どもたちと地球の未…...

 

ハイドロカルチャー

ハイドロカルチャーと聞いてもイメージすら湧かない方もいらっしゃるかもしれません。普通の人には英語かどうかも分からないカタカナですし、まして植物のことだとは思わないかもしれませんね。このハイドロカルチャー、実はフラワーギフトとしても人気なのです。ハイドロカルチャーは、土を使わずに水で観葉植物を育てた…...

 

母の日に花を贈る

母の日に花を贈るといえば、もちろんカーネーションです。母の日にカーネーションを贈ることが始まったのは、アメリカで亡くなった母親に白いカーネーションを贈ったのがその由来だそうです。母の日に贈るカーネーションの色が白以外となっているのもそのためでしょう。母の日に贈るカーネーションは赤が基本です。いえ、…...

 

お祝いに花を贈る

花を贈ることをフラワーギフトといいますが、お祝いにフラワーギフトを贈る場合は、贈る相手の好みやシチュエーション、目的に応じた花を選ぶことが大切です。大きいフラワーギフトがいいとは限りません。贈った相手に負担をかけないようなものを選ぶのが大切です。では、どんなフラワーギフトを贈ればいいのかお祝いのシ…...

 

医療保険の必要性

不景気に家計を圧迫され、あれこれと気をもんでいる主婦の方も多いことでしょう。そうして保険の見直しを考えている人も少なからずいらっしゃると思います。毎月の保険料の負担を少なくするために保険の選び方も慎重にせざるを得ません。あるいは、加入していた医療保険の特約を削る人、がん保険の加入を考えていたけど見…...

 

がん保険と医療保険

がん保険は保障の対象をがんに限定したもの。医療保険は病気やケガをした時に保険金が支払われるもの。ここまではOKですか?あなたはどんな保険に加入されているでしょうか?自分が加入している保険について、「保障はどうなっているの?」「こんなときには保険金が支払われるの?」と具体的に把握している人はどれくら…...

 

CMにつられない

すでに何かの医療保険には加入しているけれど、特定の保険にはいったほうがよいだろうか?やはり、がん保険には入った方がよいだろうかと迷っている人もいると思います。そんな風に考えているときに、テレビCMでも見てしまうと気になって仕方ありませんよね。「万が一ガンになった場合は○○万円が支払われます」医療保…...

 

花を選ぶコツ

花を選ぶコツについて、鮮度に注目してお話します。花屋さんで花を選ぶときにどこに注意していますか?自宅用はもちろん、大切な人にフラワーギフトを贈る場合は、少しでも新鮮なお花を届けたいですよね。鮮度は花の決め手ですから。花屋さんでフラワーギフトを選ぶ場合、新鮮なお花かどうかをそのお花の様子から見極める…...

 

ドライフラワーの作り方

バラは、ドライフラワーにはとても適した花です。ドライフラワーの作り方をご紹介しましょう。バラをフラワーギフトにいただいたら、せっかくですから残しておきたいと思いますよね。記念日ならばなおのこと。花が長持ちするようにどんなに心がけても、いずれはしおれてしまいますから。家庭でも気軽にできるお花の保存(…...

 

保険の種類と見直し

保険の種類はいろいろありますし、あらかじめ知っておいたほうが良いことも多いです。世の中の不景気のあおりを受けて、家計を見直している人も多いと思います。毎月の出費からどうしても削れないもの(残していかなくてはならないもの)がありますよね。住宅ローンや教育費などがそうです。そうしてやむをえず見直さなけ…...

 

バラを長持ちさせるコツ

大切な記念日の贈り物としてバラをいただいたのなら、できるだけ長持ちさせたいですよね。バラは豪華で美しくフラワーギフトに最適ですが、残念ながら他のお花と比べると早くしおれてしまいます。せっかくのバラを少しでも長生きさせるための方法をご紹介します。1.水切りは必ず行うたっぷりの水の中で、茎を斜めにカッ…...

 

バラを贈る

バラは豪華で美しく、高級感のある花です。花を贈る、フラワーギフトというと、最初に思い浮かぶはバラではないでしょうか?誕生日に歳の数だけ入ったバラの花束を贈ったり、プロポーズに真っ赤なバラの花束を添えたり、ドラマでもいろいろなシーンが目に浮かびますよね。バラには、たくさんの種類があって大輪のものから…...

 

良い花屋さんの見つけ方

花屋さんというのは、ちょっと独特の雰囲気がありますよね。華やかだからでしょうか?常に旬のものがおいてあるからでしょうか?どんな花屋さんがいいお店なのでしょうか?まず店頭に置いてあるお花の種類の多さをチェックします。花の種類が豊富という事は、それらのお花を上手に使いこなせる能力があるというわけです。…...

 

旬の花

花を贈る時に、花屋さんに相談するのは良いことです。花屋さんは、やはり専門家ですから、花だけでなくいろいろな決まりごとやタブーなどについてもアドバイスしてもらえます。でも、フラワーギフトを贈る時、お花の選択をお花屋さん任せにしっぱなしなのではいません。ひょっとして「○○○円くらいでテキトーに」なんて…...

 

お見舞いに適さない花

お見舞いにお花を持っていったり、贈ったりすることはよくあります。しかし花なら何でも贈っていいというわけではないのです。フラワーギフトを選ぶ時には注意が必要なのです。お見舞いには適さないお花があるからです。お見舞いにはタブーとなるお花をご紹介します。1.鉢植えを贈らない鉢植えはどのようなものでもダメ…...

 

病気のお見舞いに

お見舞いに行くときに手ぶらでは失礼だし・・・そう思ったときにフラワーギフトという手もあります。フラワーギフトを贈るシチュエーションというのは、誕生日や記念日などのお祝い事ばかりではないのです。お見舞い用のフラワーギフトについてご案内したいと思います。入院した方のお見舞い、さて何を持っていこうと考え…...

 

記念日の呼び方とお祝い

人生にはいろいろな節目がありますが、結婚記念日や長寿の記念日などにもフラワーギフトは大変喜ばれるものです。ここでは、主な記念日の節目の呼び方を紹介します。結婚記念日:25周年を銀婚式、30周年を真珠婚式、35周年を珊瑚婚式、40周年をルビー婚式、45周年をサファイヤ婚式、50周年を金婚式とそれぞれ…...

 

観葉植物とサボテンの人気が上昇中

観葉植物はフラワーギフトとしての人気が高いのだそうです。観葉植物は水を与える回数が少なくていいですし、長い間楽しむ事ができるのに育てるのが比較的簡単だというのがその理由。忙しい方や男性の方にぴったりで、癒しの効果もありますから、贈ってももらっても喜ばれるようです。観葉植物にはたくさんの種類がありま…...

 

プリザーブドフラワーが好まれる理由

プリザーブドフラワーは、最近、フラワーギフトとして人気が出てきています。フラワーギフトをもらうというのは、男性でも女性でもとてもうれしい事です。ましてや大切な記念の日にもらった花なら、特にずっと楽しみたいものですよね。プリザーブドフラワーは、そんな願いをかなえてくれます。プリザーブドフラワーは、本…...

 


保険モール/各社がん保険の保険料をネット上でリアルタイム検討
生命保険、年金保険、医療保険、がん保険、海外旅行保険、自動車保険など、生命保険を一括比較するサイトです